リトル・ドラゴン、デーモン・アルバーン参加のニューALから「Kenneth」のMV公開
リトル・ドラゴン、デーモン・アルバーン参加のニューALから「Kenneth」のMV公開

 リトル・ドラゴンが最新作『Slugs of Love』を2023年7月7日にリリースすることを発表し、新曲「Kenneth」のMVを公開した。

 MVの制作は、クルアンビンやリオン・ブリッジズらの作品を手がけてきた米ミネアポリスのアニメーション・スタジオ、Unlimited Time Onlyが手掛けている。

 リトル・ドラゴンは、「この曲は友情と愛について歌っているんだ。苦い思いにとらわれたり、精神的に間違った方向に進んでしまったりすることについて歌っている」と語っている。

 バンド自身が“最高傑作"と評するこのアルバムは、ソウルフルなポップ・ミュージック、エレクトロニック・ミュージック、R&Bなど様々な音楽性をバンド独特のバランスで詰め込んだ全11曲にわたる作品となっており、デーモン・アルバーン(ゴリラズ/ブラー)とJ.コールのレーベル<Dreamville>所属の気鋭のラッパー、JIDがゲスト参加している。作品はヨーテボリ・スタジオで録音された。

 「私たちは、コラボレーションやコミュニケーションの方法を模索してきた。パターンを分解し、新しいものを作る。好奇心を持って鍵盤をひいたり、時には激しく、時には優しく、様々なものを叩いたり、弦を弾いたり、音を録音したり、音にどれだけ手を加えることができるか、その限界に挑戦したり、前へ、後ろへ、横へ、あらゆる方向に進化するこの音楽に合わせて、一緒に探求したり、再生したり、ダンスしたり、泣いたり笑ったりして、完璧な作品が完成した……これはこれまでの中でも最高傑作だと感じている。とても誇りに思う」とバンドはコメントしている。

 『Slugs of Love』の国内仕様盤CDには解説が封入される。また、LPは通常盤のブルー・ヴァイナルに加えて、限定盤のスプラッター・ヴァイナルでも発売される。

◎リリース情報
アルバム『Slugs of Love』
2023/7/7 RELEASE

Photo: Delali Ayivi