BAND-MAIDが全米ビルボード・チャート入りの快挙
BAND-MAIDが全米ビルボード・チャート入りの快挙
この記事の写真をすべて見る

BAND-MAIDの3rdアルバム『CONQUEROR』が世界各国のiTunesチャートで上位ランクインするなか、初の全米ビルボード・チャート入りを果たした。

 12月4日に世界配信されたアルバム『CONQUEROR』(読み:カンカラー)は、米ビルボード・チャートの「World Albums」で11位、期待の新人部門「Heatseekers」で19位、「Hard Rock Albums Sales」で25位にランクインした。

 また、12月5日のiTunesカナダのロックチャートでの1位獲得をはじめ、アメリカ・ワールドミュージックチャート1位(総合40位)、イギリス・ロックチャート7位、フランス・ロックチャート4位、オーストラリア・ロックチャート3位、香港・ロックチャート11位と世界各国のランキングで上位にランクインをしている。

 小鳩は「アメリカのビルボードに私達がランクインできるなんて、すごく驚きとうれしさでいっぱいですっぽ!世界征服を目標とする私達にとって、とても大きな前進ですっぽ たくさんのご主人様、お嬢様に感謝ですっぽ!!」とコメントしている。

◎リリース情報
アルバム『CONQUEROR』
2019年12月11日リリース
初回生産限定盤A(CD+Blu-ray):CRCP-40590 / 4,545円(tax out)
初回生産限定盤B(CD+DVD):CRCP-40591 / 3,636円(tax out)

暮らしとモノ班 for promotion
いよいよ「Amazonプライムデー」開始!おすすめ商品やセールで得するために知っておきたいこと一挙紹介