母の絵本は、「怖い」とか「シュール」とか言われることがあります。物語がかわいくまとまることがないのは、子どもの世界は甘くないから。ありのままの姿がモデルになってしまった私には恥ずかしくて苦い思い出もあるのですが、今思えば、子ども自身が本当にドキドキできる世界を描いていたのだと思います。

(取材・文/黒坂真由子)

AERA with Kids (アエラ ウィズ キッズ) 2024年 春号 [雑誌]

朝日新聞出版

AERA with Kids (アエラ ウィズ キッズ) 2024年 春号 [雑誌]
著者 開く閉じる
黒坂真由子
黒坂真由子

編集者・ライター。埼玉県川越市生まれ。中央大学を卒業後、東京学参、中経出版、IBCパブリッシングをへて、フリーランスに。ビジネス、子育て、語学などの書籍を手掛ける傍ら、教育系の記事を執筆。絵本作家せなけいこ氏の編集担当も務める。

1 2