頂点を狙うアーチェリーの重定知佳 「ウエシゲ」ペアは「歯車が合う」ワケ

東京パラリンピック

2021/09/04 08:00

 東京パラリンピックは9月4日、アーチェリーの混合リカーブがあり、重定知佳(38)が上山友裕(34)と組んで出場する。AERA2021年2月1日号のインタビューを紹介する(肩書、年齢は当時)。

あわせて読みたい

  • アーチェリー・上山友裕の姿勢がぶれない理由 「僕の中では視界が全部一緒」

    アーチェリー・上山友裕の姿勢がぶれない理由 「僕の中では視界が全部一緒」

    AERA

    8/27

    東京パラもメダルラッシュに期待 陸上、水泳、新競技バド…注目の選手たち

    東京パラもメダルラッシュに期待 陸上、水泳、新競技バド…注目の選手たち

    AERA

    8/24

  • リオデジャネイロ・パラリンピック 公式22競技をすべて解説!

    リオデジャネイロ・パラリンピック 公式22競技をすべて解説!

    AERA

    9/8

    「死んでおけばよかった」 JR宝塚線事故「最後の1人」が向き合った現実

    「死んでおけばよかった」 JR宝塚線事故「最後の1人」が向き合った現実

    AERA

    12/27

  • 「現実を嘆くよりどう生きるか」パラアスリートの強い思い JR宝塚線(福知山線)脱線事故で絶望した過去も

    「現実を嘆くよりどう生きるか」パラアスリートの強い思い JR宝塚線(福知山線)脱線事故で絶望した過去も

    AERA

    9/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す