子どもの非認知能力伸ばすには「親が一方的に教える」ではダメ ボーク重子さんが重視する3つの力

AERAwithKids

2021/12/17 08:00

 最近、欧米を中心に日本でも注目を集めている「非認知能力」。「AERA with Kids冬号」では、アメリカで非認知能力を伸ばす子育てを実践してきたライフコーチのボーク重子さんに、生きる力を育むための考え方やコツをうかがいました。

あわせて読みたい

  • AI時代を生き抜く切り札!?「非認知能力」って、どんなスキル?

    AI時代を生き抜く切り札!?「非認知能力」って、どんなスキル?

    tenki.jp

    2/26

    将来の収入にも影響!? 子どもの「非認知能力」を高める教育環境とは?

    将来の収入にも影響!? 子どもの「非認知能力」を高める教育環境とは?

    dot.

    9/20

  • 「子どもを壊す中学受験」にしないため、親ができることは? ボーク重子さんに聞く

    「子どもを壊す中学受験」にしないため、親ができることは? ボーク重子さんに聞く

    dot.

    12/25

    伝える力・やり抜く力・思考力…これからの時代に不可欠な力を子どもが身につけるには?/中学受験直前対策も掲載 「AERA with Kids 2021年冬号」が12月3日発売!

    伝える力・やり抜く力・思考力…これからの時代に不可欠な力を子どもが身につけるには?/中学受験直前対策も掲載 「AERA with Kids 2021年冬号」が12月3日発売!

    12/3

  • 子どもの「決める力」は親の話し方で決まる! 非認知能力を高める方法

    子どもの「決める力」は親の話し方で決まる! 非認知能力を高める方法

    AERA

    4/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す