「私も摘まれた若い芽でした」 いまは心にエア煉獄さん 『鬼滅の刃』が持つ言葉の力

鬼滅の刃

2021/11/30 11:30

 市松模様の柄をよく見るようになった。「全集中の呼吸」「心を燃やせ」、そんな言葉もよく聞くようになった。主題歌「紅蓮華」や「炎」は耳にすっかりなじんだ。多くの人を巻き込み、社会現象ともいえるヒットが起こる背景には、何があるのか。AERA 2021年12月6日号から。

あわせて読みたい

  • 花江夏樹が語る声優という仕事「歳を重ねるごとに役の幅が生まれて、いろいろな体験ができる」

    花江夏樹が語る声優という仕事「歳を重ねるごとに役の幅が生まれて、いろいろな体験ができる」

    AERA

    11/30

    「鬼滅の刃」が世代を超えてヒットした理由 鬼=コロナで共感?

    「鬼滅の刃」が世代を超えてヒットした理由 鬼=コロナで共感?

    週刊朝日

    11/12

  • 『鬼滅の刃』で最もサイコパスな鬼・魘夢 人の“弱み”に付け込む鬼が超えられなかった“人の強さ”

    『鬼滅の刃』で最もサイコパスな鬼・魘夢 人の“弱み”に付け込む鬼が超えられなかった“人の強さ”

    dot.

    9/25

    「鬼滅の刃」のワンピースにないスゴさの秘密、漫画&アニメビジネス最前線

    「鬼滅の刃」のワンピースにないスゴさの秘密、漫画&アニメビジネス最前線

    ダイヤモンド・オンライン

    9/23

  • 『鬼滅の刃』ファンが注目する煉獄杏寿郎の「目」の表情 劇場版と原作の“違い”に隠された秘密とは 

    『鬼滅の刃』ファンが注目する煉獄杏寿郎の「目」の表情 劇場版と原作の“違い”に隠された秘密とは 

    dot.

    10/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す