北海道に「子連れワーケーション」を実現した人も 自治体は“関係人口”創出に期待

2021/10/01 08:00

 旅行先で仕事もする「ワーケーション」が、新しい働き方として注目を集めている。働く場所を変えるという単なる気分転換でなく、人生を変えるきっかけ、をつかめるかもしれない。AERA 2021年10月4日号の記事を紹介。

あわせて読みたい

  • なぜ東大キャンパス内に「保育園」? 学業・研究と子育ての両立をどう支えるか

    なぜ東大キャンパス内に「保育園」? 学業・研究と子育ての両立をどう支えるか

    東大新聞オンライン

    6/28

    博報堂→VC→保育園設立 異色経営者の園が人気

    博報堂→VC→保育園設立 異色経営者の園が人気

    AERA

    2/1

  • “旅立ち”の春はすぐそこ 準備はOK? 入園前に知っておきたいこと

    “旅立ち”の春はすぐそこ 準備はOK? 入園前に知っておきたいこと

    出産準備サイト

    3/7

    保活の“ミスマッチ”に斬新アイデア 明石市が「パークアンドライド」導入

    保活の“ミスマッチ”に斬新アイデア 明石市が「パークアンドライド」導入

    AERA

    3/1

  • アンケートに寄せられた保育士の悲痛な声 特に要注意なのは?

    アンケートに寄せられた保育士の悲痛な声 特に要注意なのは?

    週刊朝日

    5/25

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す