「“普通”が難しすぎる」「一生働いてもかなわない」 中国で疲弊した若者が「寝そべり族」や「内巻」に

2021/07/25 08:00

「●(=身に尚)平族(寝そべり族)」と呼ばれる人たちが中国で注目を集めている。中国の急速な発展が生み出した存在で、中国社会の今後を左右することになるかもしれない。AERA 2021年7月26日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 中国メディアが「恥だ」と切り捨てる「寝そべり族」 国力向上さまたげる難題に?

    中国メディアが「恥だ」と切り捨てる「寝そべり族」 国力向上さまたげる難題に?

    AERA

    7/26

    ジム・ロジャーズ「香港は中国にとって必要ない」民主化運動の背景は?
    筆者の顔写真

    ジム・ロジャーズ

    ジム・ロジャーズ「香港は中国にとって必要ない」民主化運動の背景は?

    週刊朝日

    8/21

  • 習近平指導部、高齢者も「お構いなし」拘束 識者も驚き

    習近平指導部、高齢者も「お構いなし」拘束 識者も驚き

    AERA

    6/15

    中国の武力介入構えだけ? 香港大規模デモ勢い衰えず、空港にまで拡大

    中国の武力介入構えだけ? 香港大規模デモ勢い衰えず、空港にまで拡大

    AERA

    8/27

  • 進む習近平の“毛沢東化” 日中友好は「もう成り立たない」?

    進む習近平の“毛沢東化” 日中友好は「もう成り立たない」?

    週刊朝日

    10/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す