鎌倉だから「規定外」ができる 超高層タワーにはない大きなアドバンテージとは

2021/07/12 11:30

 以前から人気だった、神奈川県の鎌倉・逗子・葉山の「かまずよう」エリアが、今再び注目を集めている。超高層タワーのないこの地に移住し、「ワーク=ライフ」という新しい考え方を実践する人がいる。AERA 2021年7月12日号から。

あわせて読みたい

  • 「かまずよう」で会社の奴隷を辞めてみた 「ワーク・ライフ・バランス」の先の未来

    「かまずよう」で会社の奴隷を辞めてみた 「ワーク・ライフ・バランス」の先の未来

    AERA

    7/11

    隈研吾「東京は破綻する瀬戸際にあった」 新型コロナが与えた都市計画への“警告”

    隈研吾「東京は破綻する瀬戸際にあった」 新型コロナが与えた都市計画への“警告”

    AERA

    10/24

  • タワマン大規模修繕は難しい 低層の商業施設と上層の住宅部で反目

    タワマン大規模修繕は難しい 低層の商業施設と上層の住宅部で反目

    AERA

    8/5

    東京の風景が変わる?着工中や建設予定の高層ビルについて調べてみた

    東京の風景が変わる?着工中や建設予定の高層ビルについて調べてみた

    tenki.jp

    5/31

  • オリンピックを前に東京の景観が激変!? きっかけは「東京駅舎と丸の内再開発」

    オリンピックを前に東京の景観が激変!? きっかけは「東京駅舎と丸の内再開発」

    AERA

    1/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す