オンライン面接は「事前準備が8割」 内向的な候補者でも「言語化できる人」は有利に

2021/03/19 08:02

 オンライン化の浸透は面接の現場も変えた。候補者側と採用する側のメリットやデメリットは何か。対面との違いを理解したうえで、どう対応すればいいのか。AERA 2021年3月22日号は専門家に聞いた。

あわせて読みたい

  • 【世界初】Move to Earn面接!「STEPN」で歩きながら、採用面接を実施!

    【世界初】Move to Earn面接!「STEPN」で歩きながら、採用面接を実施!

    PR TIMES

    6/6

    大学入試で進むオンライン化 面接もオープンキャンパスも…東洋大、実践女子大、東京都市大などが導入

    大学入試で進むオンライン化 面接もオープンキャンパスも…東洋大、実践女子大、東京都市大などが導入

    AERA

    8/3

  • コロナ禍の就活に専門家「最終選考まで一度も会わずに内定が出るケースも」

    コロナ禍の就活に専門家「最終選考まで一度も会わずに内定が出るケースも」

    AERA

    6/4

    自宅受験で写り込んだ背景が選考に影響? 大学入試のオンライン面接に翻弄される受験生たち

    自宅受験で写り込んだ背景が選考に影響? 大学入試のオンライン面接に翻弄される受験生たち

    AERA

    11/4

  • 企業の人事は新卒・中途採用で「裏アカ」までチェック? 特定率88%の「特定サービス」が急伸!

    企業の人事は新卒・中途採用で「裏アカ」までチェック? 特定率88%の「特定サービス」が急伸!

    dot.

    7/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す