「国民の批判能力が弱まった今、新政権にとっては好都合」 社会学者・西田亮介さんが警鐘鳴らす

2020/09/20 07:00

 9月16日に誕生した「菅政権」。私たち国民は新政権とどう向き合えばいいのか。最も注視するべき点はどこなのか。著書に『メディアと自民党』などがある社会学者の西田亮介さんに話を聞いた。AERA 2020年9月28日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 社会学者・西田亮介が「耳を傾けすぎる政府」に警鐘 コロナ対策が“ちぐはぐ”な理由

    社会学者・西田亮介が「耳を傾けすぎる政府」に警鐘 コロナ対策が“ちぐはぐ”な理由

    dot.

    8/17

    昭恵夫人は安倍政権でどんな役割を担ってきたのか? その変遷をたどる

    昭恵夫人は安倍政権でどんな役割を担ってきたのか? その変遷をたどる

    AERA

    9/19

  • 東浩紀「ネット世論に耳を傾けすぎる政府が導く無責任と不安定というリスク」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「ネット世論に耳を傾けすぎる政府が導く無責任と不安定というリスク」

    AERA

    7/16

    立憲・福山幹事長が語る「新党綱領」の全て ポスト安倍との政権争い「期待度20%からの出発」に勝算は?

    立憲・福山幹事長が語る「新党綱領」の全て ポスト安倍との政権争い「期待度20%からの出発」に勝算は?

    AERA

    8/31

  • 自民党内に“脱安倍”勉強会 安倍離れが止まらない

    自民党内に“脱安倍”勉強会 安倍離れが止まらない

    AERA

    9/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す