コロナ後遺症「なし」はわずか13% 徒労感や呼吸困難、ICUでのストレスも関係か

新型コロナウイルス

2020/09/01 08:00

 新型コロナウイルスに感染して回復した後も、油断はできない。後遺症が何カ月も残る人のいることがわかってきた。AERA 2020年9月7日号から。

あわせて読みたい

  • コロナ後遺症「再生早いはずなのに」 嗅覚障害・味覚障害のメカニズムのなぞ

    コロナ後遺症「再生早いはずなのに」 嗅覚障害・味覚障害のメカニズムのなぞ

    AERA

    9/3

    【厚労省調査】長引くコロナ後遺症、半年後も「筋力低下」「肺機低下」「疲労感」

    【厚労省調査】長引くコロナ後遺症、半年後も「筋力低下」「肺機低下」「疲労感」

    AERA

    7/7

  • 【コロナ後遺症】米200万人調査では無症状の2割、ノルウェーでは感染者6割に症状

    【コロナ後遺症】米200万人調査では無症状の2割、ノルウェーでは感染者6割に症状

    AERA

    7/6

    コロナ「抗体」長続きしない? 3カ月後の持続患者は16.7%

    コロナ「抗体」長続きしない? 3カ月後の持続患者は16.7%

    週刊朝日

    7/29

  • 【新型コロナ】精子が減ったり劣化したり 後遺症で男性不妊の現実味

    【新型コロナ】精子が減ったり劣化したり 後遺症で男性不妊の現実味

    AERA

    5/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す