大反響の発達障害のCM 「障害者? 違う、僕は僕」 当事者のラッパー・GOMESSが託した思い

2020/07/11 17:00

 昨年6月にYouTubeで公開された「発達障害をテーマにしたドキュメンタリーCM」が共感を集めている。発達障害をテーマにしたドキュメンタリーCMの何が心に刺さるのか。AERA 2020年7月13日号から。

あわせて読みたい

  • 知名度が低い場面緘黙症、診てくれる病院が見つからない!? BL同人漫画家が直面した現実

    知名度が低い場面緘黙症、診てくれる病院が見つからない!? BL同人漫画家が直面した現実

    BOOKSTAND

    2/10

    もしかしたらウチの子も? 発達障害当事者の実像を描いた話題のコミックエッセイ

    もしかしたらウチの子も? 発達障害当事者の実像を描いた話題のコミックエッセイ

    BOOKSTAND

    3/30

  • マスク着用できない「感覚過敏」の人もいる 「『マナーを守れない人』と排除しないで」

    マスク着用できない「感覚過敏」の人もいる 「『マナーを守れない人』と排除しないで」

    AERA

    1/6

    地獄のような日々を送ったことも......発達障害のピアニスト・野田あすかを支えた父母の思い

    地獄のような日々を送ったことも......発達障害のピアニスト・野田あすかを支えた父母の思い

    BOOKSTAND

    12/2

  • 発達障害を持つ人を積極採用の職場にヒント 求められる環境整備とは?

    発達障害を持つ人を積極採用の職場にヒント 求められる環境整備とは?

    AERA

    6/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す