コロナ患者への「看取り」を許可できず…救命救急医が語る最前線の苦悩

新型コロナウイルス

2020/06/21 09:00

 医療従事者たちはいまも新型コロナと闘い続けている。現場スタッフは、患者はもちろん遺族とも向き合わなければならない。私たちが想像を絶する苦悩があった。日本大学医学部附属板橋病院救命救急センター部長の木下浩作医師が明かす。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す