社会派プロデューサー佐藤薫が新レーベル「フォノン」で再び存在感を放つ理由

岡村詩野の音楽日和

岡村詩野

2020/03/24 16:00

 1980年代の京都で活躍していた「EP-4(イーピーフォー)」というバンドを知っているだろうか。同時期に活動していたレック率いるフリクションや、現在は作家・町田康として活動する町田町蔵の「INU(イヌ)」らとともに、ニュー・ウェーブの時代らしい、尖った存在として音楽シーンに大きな爪痕を残したグループだ。

あわせて読みたい

  • MONSTA X元メンバーのウォノ、ソロ・アーティストとして再始動

    MONSTA X元メンバーのウォノ、ソロ・アーティストとして再始動

    Billboard JAPAN

    4/13

    MONSTA X元メンバーのウォノ、全ての嫌疑が取り消される

    MONSTA X元メンバーのウォノ、全ての嫌疑が取り消される

    Billboard JAPAN

    3/16

  • 佐藤隆太は「いい人」では終わらない!? 売れっ子バイプレーヤーの計り知れない魅力

    佐藤隆太は「いい人」では終わらない!? 売れっ子バイプレーヤーの計り知れない魅力

    dot.

    9/29

    鈴木博文、カジヒデキも参加したカセットコンピにみる 猪爪東風(いのつめ・あゆ)のポップ哲学
    筆者の顔写真

    岡村詩野

    鈴木博文、カジヒデキも参加したカセットコンピにみる 猪爪東風(いのつめ・あゆ)のポップ哲学

    AERA

    9/23

  • 「空気公団」山崎ゆかりが初のソロ・アルバムで大事にしたのは「言葉の人」としての自分
    筆者の顔写真

    岡村詩野

    「空気公団」山崎ゆかりが初のソロ・アルバムで大事にしたのは「言葉の人」としての自分

    AERA

    11/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す