皆川明×田根剛がつくった「ミナ ペルホネン展」 大量生産のあるべき姿とは

2019/12/17 11:30

 東京都現代美術館で開催中の「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」展。創意にあふれたミナの世界に惹かれた多くの来場者で賑わっている。AERA 2019年12月16日号で、デザイナーの皆川明さんと、会場構成を担当した建築家、田根剛さんが語り合った。

あわせて読みたい

  • 【写真特集】皆川明と田根剛がつくった ミナ ペルホネン展

    【写真特集】皆川明と田根剛がつくった ミナ ペルホネン展

    12/17

    芳根京子の“ピンときた瞬間”とは 監督と二人三脚で演じた「誰も見たことのない人生」

    芳根京子の“ピンときた瞬間”とは 監督と二人三脚で演じた「誰も見たことのない人生」

    AERA

    6/20

  • 「美しいだけが刀剣ではない」「祈りを光で」 刀剣や仏像が現代アートに

    「美しいだけが刀剣ではない」「祈りを光で」 刀剣や仏像が現代アートに

    AERA

    4/18

    あわや心筋梗塞! 関根勤さんが心臓手術を語る「ビビっている暇もなかったです(笑)」

    あわや心筋梗塞! 関根勤さんが心臓手術を語る「ビビっている暇もなかったです(笑)」

    dot.

    9/15

  • 「創業者は一区の走者でしかない」 ミナ ペルホネンの洋服を生み出す、継承の哲学

    「創業者は一区の走者でしかない」 ミナ ペルホネンの洋服を生み出す、継承の哲学

    AERA

    9/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す