日韓関係の仲裁に興味なし? 米国第一主義のトランプ大統領

ジュニアエラ

2019/12/08 07:00

 2018年から続く米中貿易摩擦の影響が世界に広まっている。日本と韓国の関係悪化もその影響を受けている。一体何が起きているのだろう? 小中学生向けのニュース月刊誌「ジュニアエラ」12月号に掲載された記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 日韓対立は回り回って米国の痛手? 「最悪の事態になる」との声も

    日韓対立は回り回って米国の痛手? 「最悪の事態になる」との声も

    AERA

    9/10

    トランプ貿易の発端はピアノ? 日米貿易摩擦の意外なきっかけ

    トランプ貿易の発端はピアノ? 日米貿易摩擦の意外なきっかけ

    AERA

    5/21

  • 文在寅への「断韓外交」の裏で安倍政権がついた3つの“ウソ”

    文在寅への「断韓外交」の裏で安倍政権がついた3つの“ウソ”

    dot.

    9/3

    米中貿易摩擦が激化 日本企業の約3割が「実際に影響出ている」

    米中貿易摩擦が激化 日本企業の約3割が「実際に影響出ている」

    AERA

    10/30

  • 田原総一朗「トランプ暴走で安倍窮地 貿易戦争スルーの与野党」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「トランプ暴走で安倍窮地 貿易戦争スルーの与野党」

    週刊朝日

    7/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す