【沖昌之】猫にはカニがどんな風に見えている? 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【沖昌之】猫にはカニがどんな風に見えている?

連載「今週の猫しゃあしゃあ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Canon EOS-1D X・f/2.8・1/1000秒・ISO2000(撮影/猫写真家・沖昌之)

Canon EOS-1D X・f/2.8・1/1000秒・ISO2000(撮影/猫写真家・沖昌之)

 主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気の猫写真家・沖昌之さん。「今週の猫しゃあしゃあ」では、そんな沖さんが出会った猫たちを紹介します。今回は「あのさー、『さるかに合戦』に、猫は登場できないのかな?」をお届けします。

*  *  *
 猫ってよく分からないんですよ。このカニ、川のそばにめちゃくちゃいるんですけど、そのたくさんのカニに猫は見向きもしません。でも、たまに土手のほうまでやってくると、もう猫は興味津々。匂いを嗅いだり、前脚でチョイチョイ触ったり。そんなに好きなら、もっと川岸に行けばいいのに……。猫には、カニがどんなふうに見えてるんだろう。いつも撮影しながら、そんなことを思います。

沖昌之
猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』など。インスタは@okirakuoki

AERA 2018年10月1日号


トップにもどる AERA記事一覧

沖昌之

沖昌之/猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』など。最新刊の写真集『残念すぎるネコ』が発売中。インスタは@okirakuoki。新刊『俳句ねこ』(共著)が発売中。

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい