錦戸亮「好きなものや好きな人は大切にしたい」 撮影で見せた自然体な魅力 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

錦戸亮「好きなものや好きな人は大切にしたい」 撮影で見せた自然体な魅力

このエントリーをはてなブックマークに追加
澤田憲AERA

錦戸さんの自然体な魅力とは(※写真はイメージ)

錦戸さんの自然体な魅力とは(※写真はイメージ)

「関ジャニ∞」のメンバーで俳優としても活躍する錦戸亮さんが、AERAの表紙を飾った。撮影で見せた、錦戸さんの自然体な魅力とは。

木漏れ日のようなプリズムの光に照らされながら、カメラに視線を送る。表情にもしぐさにも気負いはない。話す口調も明るく穏やか。自然体なのに、なぜかずっと見ていたくなる。

それが、錦戸亮だ。

「基本的に、ずっとフラットなんです。立場や状況に応じて、意識や振る舞いを変えたりすることもないです。俳優としての錦戸亮も、グループのメンバーとしての錦戸亮も、ぜんぶ同じ僕やし」

 今年、俳優としてデビューしてから20年目を迎える。2月3日に主演映画「羊の木」が公開されるほか、NHK大河ドラマ「西郷どん」には西郷隆盛の弟・従道役で出演中。演技の巧みさは、折り紙つきだ。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい