沢田研二とも一番人気を争った ザ・リンド&リンダース加賀テツヤを偲ぶ

2022/05/08 10:00

 1960年代後半に若者たちが巻き起こしたグループサウンズ(GS)ブーム。彼らはいかに時代の寵児となり、ブーム後をどう生きたのか。不定期連載第1弾の主役はザ・リンド&リンダースのボーカリスト、加賀テツヤ(2007年没)。

あわせて読みたい

  • ザ・タイガースの瞳みのるが追悼 ベイ・シティ・ローラーズのレスリー・マッコーエン死去

    ザ・タイガースの瞳みのるが追悼 ベイ・シティ・ローラーズのレスリー・マッコーエン死去

    週刊朝日

    5/30

    ジュリーが残した半世紀前の“聖地の柱” メルカリ出品騒動の顛末

    ジュリーが残した半世紀前の“聖地の柱” メルカリ出品騒動の顛末

    週刊朝日

    7/23

  • 72歳でパパになった「ザ・タイガース」瞳みのる 育児にライブツアーで奮闘中 

    72歳でパパになった「ザ・タイガース」瞳みのる 育児にライブツアーで奮闘中 

    週刊朝日

    1/5

    岸部四郎のトーク力が覚醒した「シローコーナー」 楽器は下手だったと元メンバーが追想

    岸部四郎のトーク力が覚醒した「シローコーナー」 楽器は下手だったと元メンバーが追想

    週刊朝日

    12/22

  • やっぱり、ナマがいい!!  沢田研二“健在” ソロデビュー50周年ライブ  活動自粛から1年4カ月

    やっぱり、ナマがいい!! 沢田研二“健在” ソロデビュー50周年ライブ 活動自粛から1年4カ月

    週刊朝日

    6/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す