「差別と偏見の違い」とは? 憲法学者・木村草太がずばり解説

林真理子

2021/09/11 16:00

 子どものために書かれた入門書『ほとんど憲法 小学生からの憲法入門 上・下』など、多くの著書を持つ憲法学者・木村草太さん。作家・林真理子さんが多様性や女性活躍など、気になることを伺いました。

あわせて読みたい

  • 護憲派の主張の背景に「第2次世界大戦の遺恨と警戒心」 憲法学者・木村草太が解説 

    護憲派の主張の背景に「第2次世界大戦の遺恨と警戒心」 憲法学者・木村草太が解説 

    週刊朝日

    9/11

    「日本の社会派エンタメはファンタジー」 憲法学者、林真理子の「8050」を褒める

    「日本の社会派エンタメはファンタジー」 憲法学者、林真理子の「8050」を褒める

    週刊朝日

    9/12

  • 「子どもの興味」どう見つけて伸ばす? 絵本作家・ヨシタケシンスケ×法学者・木村草太

    「子どもの興味」どう見つけて伸ばす? 絵本作家・ヨシタケシンスケ×法学者・木村草太

    週刊朝日

    6/13

    そもそも“政治”って何? 憲法学者・木村草太の授業

    そもそも“政治”って何? 憲法学者・木村草太の授業

    dot.

    9/7

  • なぜ子どもに「親の失敗談」を伝えるのか? ヨシタケシンスケ×木村草太

    なぜ子どもに「親の失敗談」を伝えるのか? ヨシタケシンスケ×木村草太

    週刊朝日

    6/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す