田中みな実、滝沢カレンも愛用! 高額“ブラシ型美顔器”の実力は? 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

田中みな実、滝沢カレンも愛用! 高額“ブラシ型美顔器”の実力は?

連載「楽屋の流行りモノ」

山田美保子週刊朝日#山田美保子
山田美保子・放送作家、コラムニスト

山田美保子・放送作家、コラムニスト

「エレクトロン エブリワン デンキバリブラシ」は、32本のブラシ形状のピンヘッドから出力する低周波が頭皮のコリにアプローチする。頭皮から顔、首、デコルテ、ボディーまで全身ケアできるモバイルマシン。18万円(税別)。GMコーポレーションオンライン(https://shop.el.gm-beauty.jp/)、契約サロン、蔦屋家電などで購入可能。

「エレクトロン エブリワン デンキバリブラシ」は、32本のブラシ形状のピンヘッドから出力する低周波が頭皮のコリにアプローチする。頭皮から顔、首、デコルテ、ボディーまで全身ケアできるモバイルマシン。18万円(税別)。GMコーポレーションオンライン(https://shop.el.gm-beauty.jp/)、契約サロン、蔦屋家電などで購入可能。

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は、GMコーポレーションの「エレクトロン エブリワン デンキバリブラシ」について。

【写真】田中みな実さんも愛用!話題のブラシ型美顔器とは?

*  *  *
 これまで何度も取り上げようと思ったが、ちょっと高額すぎるかなと気が引けていた。

 だが、本当に多くの芸能人が愛用しているし、頼まれてもいないのに自身のSNSにアップしている。テレビ番組などでは、当初は話す予定でなくても、「口をついて出てきてしまう」という状態。ブラシ型の美顔器「エレクトロン エブリワン デンキバリブラシ」である。

 なぜ、そんなにも「言いたくなってしまう」かというと、正真正銘、絶大なる効果があるから。もっとも有名なのは小顔効果で、芸能人出演の動画やテレビ番組では、見事なまでのビフォー&アフターが披露される。

 私は持っていないのだけれど使ったことがある。行きつけの“まつエクサロン”が有料で時間貸ししているのを試したのだ。ほんの10分。説明どおり、頭に施したのだが、なぜ自撮りをしておかなかったのかと後悔するほど、頬がリフトアップし、シュッとした。改めて、頭と顔は“一枚肌”であると実感できた。

 頭のみならず、顔、首、肩、デコルテなどなど、全身に使えて効果がある。

 32本のピンヘッドから発する低周波がピンポイントでアプローチ。学生時代、カバンに入れていたヘアブラシのようなサイズなので持ち歩きにも便利である。

 ざっと著名なユーザーを記すと、まずは、おなじみ、田中みな実さん。“美のミューズ”である彼女は美容雑誌を中心に度々愛用品が特集されるものだが、「デンキバリブラシ」は発売当初からページを飾っていた。

 田中さん同様、美容雑誌のカリスマ、石井美保さんが紹介しているのを見たこともある。

 モデルでは冨永愛さん、梨花さん、押切もえさん、滝沢カレンさん、藤田ニコルさんと、年代を超えて(!)、おなじみの皆さんが愛用。仲里依紗さんをはじめ女優にとっての必需品でもあるようだ。

 驚くのは男性ユーザーも多いこと。まずは“美容男子”の異名をもつ芸人たちだ。さらには、名前は明かせないのだが、著名な歌舞伎役者は、かなりの重量のカツラを着けて長時間、舞台に立っていることから、肩こりや腰痛に悩まされていたという。だが「デンキバリブラシ」を使うようになってから、「血流がよくなり、頭の形から首の長さ、肌の色まで変わった」のだとか。著名人のユーザーは増えるばかりである。

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。TBS系「サンデー・ジャポン」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

週刊朝日  2021年3月19日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

山田美保子

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。TBS系「サンデー・ジャポン」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい