保育士の“倍返し”始まる コロナで給料マイナスのブラック保育園も

2020/09/13 09:00

 東京都内の保育園で働く川上恵子さん(仮名・50代)は突然、園長解任を言い渡された。本社勤務ではひたすら作文を書かされる“飼い殺し”の日々。きっかけは新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言だ。内閣府は人件費を含む運営費を通常どおり給付する特例措置をとっていたにもかかわらず、保育園運営会社Xは「シフト外し」を指示。それに逆らった恵子さんが目を付けられ、パワハラ左遷につながった。恵子さんはその後、労働組合「介護・保育ユニオン」に加入し、全パート社員の休業補償の満額支給を勝ち取ったが、そうした“保育士たちの逆襲”が相次いでいる。ジャーナリストの小林美希氏がその実態を明らかにする。

あわせて読みたい

  • コロナ搾取にパワハラ左遷 いま保育士が食いものにされている!

    コロナ搾取にパワハラ左遷 いま保育士が食いものにされている!

    週刊朝日

    9/11

    コロナ禍で保育士の休業補償カットが横行 その原因とは?

    コロナ禍で保育士の休業補償カットが横行 その原因とは?

    週刊朝日

    9/12

  • 犠牲になるのは保育士と園児たち 保育園の「委託費の弾力運用」問題

    犠牲になるのは保育士と園児たち 保育園の「委託費の弾力運用」問題

    dot.

    7/18

    「ブラック保育園」トイレットペーパーも園長ら現場が自腹 低すぎる保育士給与を区議会で論戦

    「ブラック保育園」トイレットペーパーも園長ら現場が自腹 低すぎる保育士給与を区議会で論戦

    週刊朝日

    10/16

  • 岸田首相の「保育士賃上げ」で給与は本当に上がる? 現場から「儲かるのは経営者だけでは」の声も

    岸田首相の「保育士賃上げ」で給与は本当に上がる? 現場から「儲かるのは経営者だけでは」の声も

    dot.

    11/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す