「ポスト安倍が石破・岸田議論は貧困」自民大敗後は吉村知事が台風の目に (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「ポスト安倍が石破・岸田議論は貧困」自民大敗後は吉村知事が台風の目に

このエントリーをはてなブックマークに追加
左から、小池都知事、吉村大阪府知事、れいわの山本代表 (c)朝日新聞社

左から、小池都知事、吉村大阪府知事、れいわの山本代表 (c)朝日新聞社

国会通信簿/知事通信簿 (週刊朝日2020年7月3日号より)

国会通信簿/知事通信簿 (週刊朝日2020年7月3日号より)

【右】御厨貴(みくりや・たかし)東大名誉教授(政治学)/1951年、東京都生まれ。東大法学部卒。東大先端科学技術研究センターフェロー。主な著書に『天皇退位 何が論じられたのか おことばから大嘗祭まで』(中公選書)など 【左】松原隆一郎(まつばら・りゅういちろう)放送大学教授(社会経済学)/1956年、神戸市生まれ。東大工学部卒。東大名誉教授。主な著書に『経済政策 不確実性に取り組む』(放送大学教育振興会)など (撮影/大野洋介)

【右】御厨貴(みくりや・たかし)東大名誉教授(政治学)/1951年、東京都生まれ。東大法学部卒。東大先端科学技術研究センターフェロー。主な著書に『天皇退位 何が論じられたのか おことばから大嘗祭まで』(中公選書)など 【左】松原隆一郎(まつばら・りゅういちろう)放送大学教授(社会経済学)/1956年、神戸市生まれ。東大工学部卒。東大名誉教授。主な著書に『経済政策 不確実性に取り組む』(放送大学教育振興会)など (撮影/大野洋介)

 国会が閉幕したが、河井前法相夫妻の逮捕や給付金の中抜き疑惑などが起こり、安倍政権は死に体となりつつある。御厨貴・東大名誉教授と松原隆一郎・放送大学教授が、今国会をたたき切る。

【国会/知事通信簿】コロナ対応はどうだった? 各党、知事の評価はこちら

*  *  *
御厨:国会が閉まった途端、河井克行・案里夫妻が逮捕された。これがどういう局面を呼ぶかな。

松原:稲田伸夫検事総長は私の高校のときの同級生ですが、この事件だけに集中しているでしょうね。7月下旬には退任ですから、絶対にその前にやると見ていました。

御厨:今回の違反は、現ナマ(現金)をつかませるというすごく古典的なもの。現職の町長とか影響力がある人に、本人がつかませている。国会議員がゆるゆるになっている象徴だよ。こんな人が首相補佐官になり、お友達として政治をやっていることが恐ろしい。政治は金で買えちゃうという感覚でしょうから。総理に政治責任があると思う。

松原:岸田文雄政調会長の派閥からは河井夫妻は離党させるべきとかなり言っていましたが、させませんでした。

御厨:夫妻を守ってきた首相としてそれはできない。自分で離党するのを待っていた。クビにしたら「そういう人を総理はずっと信頼していたんですか」とか非難されるから。

松原:本来であれば、岸田さんは今回、怒り狂っているはず。岸田派の重鎮・溝手顕正さんの選挙区に案里氏がやってきて、溝手さんが落選。夫の克行氏が元首相補佐官で、1億5千万円もの便宜を安倍さんが図った。しかもそれが選挙違反に使われてしまった疑いがある。ただ、岸田さんにしたら今回のことを黙っている代わりに、安倍さんに禅譲してほしいという考えがあるように思える。

御厨:コロナで社会が激変したのに、出てくる候補がこれまで通り岸田さんや石破茂さん。しかも選ばれ方が党内力学の形でしか論じられないのは、貧困そのもの。

松原:今それをやると自民党は次の選挙で大きく負けるでしょうね。

御厨:大きく負けた場合、そこでもう一度安倍さんというのもあるわけです。禅譲したけどダメだったと。やはり安倍さんの8年はたいしたものだったと。

松原:石破さんになっても岸田さんになっても、安倍さんよりも弱くて、選挙で負ける可能性がありますね。

御厨:自民は従来、勝てる顔を必ず据えてきた。なのに、今度勝てないかもしれない人を顔に据えるかなぁ。

松原:西村康稔経済再生担当大臣はどうでしょうか。新型コロナ対応担当の大臣として、記者会見を通じてテレビにバンバン出てた。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい