13歳の少年が囚われた過激な正義とは?カンヌ映画祭を席巻した問題作

2020/05/25 11:30

 カンヌをはじめ世界中の映画祭を席巻した問題作「その手に触れるまで」。監督は「イゴールの約束」以来、「ある子供」「少年と自転車」「サンドラの週末」など発表する作品すべてが世界的な賞を受賞し、名実ともに世界的巨匠となったダルデンヌ兄弟。出演するのはほとんどが無名の俳優たちだ。

あわせて読みたい

  • 知らないのは男だけ! ペネロペ夫妻好演の「誰もがそれを知っている」

    知らないのは男だけ! ペネロペ夫妻好演の「誰もがそれを知っている」

    週刊朝日

    6/9

    世界の映画祭を席巻した問題作! 完璧な女性が犯した罪と結末とは

    世界の映画祭を席巻した問題作! 完璧な女性が犯した罪と結末とは

    週刊朝日

    5/3

  • 映画評論家が全員最高点! 韓国社会の“ゆがみ”を描いたアカデミー賞候補作

    映画評論家が全員最高点! 韓国社会の“ゆがみ”を描いたアカデミー賞候補作

    週刊朝日

    1/11

    名作の50年後…記憶失った男、長年探した女との再会にも気づかず、想い語る

    名作の50年後…記憶失った男、長年探した女との再会にも気づかず、想い語る

    週刊朝日

    2/2

  • 性的虐待という教会の大スキャンダル、告発の行方は? ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞作

    性的虐待という教会の大スキャンダル、告発の行方は? ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞作

    週刊朝日

    7/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す