頭皮マッサージでふさふさ!? “簡単10秒でスッキリ”のコツ (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

頭皮マッサージでふさふさ!? “簡単10秒でスッキリ”のコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
大崎百紀週刊朝日
両手のひらで頭をはさみこみ、ぎゅっと押す  (撮影/大崎百紀)

両手のひらで頭をはさみこみ、ぎゅっと押す  (撮影/大崎百紀)

耳たぶをつかんで下に引っ張ったりして耳全体をほぐす  (撮影/大崎百紀)

耳たぶをつかんで下に引っ張ったりして耳全体をほぐす  (撮影/大崎百紀)

 硬くなった頭皮をほぐしたら、全身の疲れがとれる気がしませんか? 専門家によると、頭皮を柔らかくすれば体がほぐれ、健やかな髪がよみがえるといいます。頭皮ほぐしは「癒やしのツボ」。ふさふさヘアも夢じゃない!? わずか10秒でできる頭皮と頭髪によいケア法をお伝えします。

【写真】簡単10秒でスッキリ!頭皮ほぐしの方法はこちら

*  *  *
「最近は、スマホやパソコン画面の見すぎによる目の疲れだけでなく、お仕事の悩みや介護疲れなど、精神的な疲れから頭痛や頭皮のこわばりを感じる方が増えてきました」

 そう話すのは東京・自由が丘と恵比寿に店舗を構える漢方ヘッドスパ「キャスパ」のケアリスト、小原望美さん。頭皮診断のもと、センブリなどの漢方薬草を一人ひとりの頭皮状態に合わせて配合し、クリームを使ってヘッドマッサージを行う。サラサラヘアが印象的な女優の手塚理美さんが通うという人気店で日々、年齢もさまざまな男女の頭皮に触れてきた。頭皮にも社会の変化が表れるようだ。

 実はいま、頭皮ほぐし店がすこぶる人気だ。「日本初の頭のほぐし専門店」を宣伝文句にする「悟空のきもち」は11年前に京都に開店。その後、大阪、東京、ニューヨークなどに展開した。髪をぬらさず、気軽に受けられるところから、サラリーマンや主婦、学生など性別年齢問わず人気を呼び、常にキャンセル待ち状態が続いている。

「頭皮マッサージは、頭の芯からアプローチする感じ。何よりも、癒やしパワーが強いですね」

 こう話すのは定期的に小原さんのケアを受けている麻理恵さん(仮名・50歳)。30年間、OLをしているが、毎日体も頭も凝りまくり。指圧師や整体師からは、「硬くて指が入りません」と言われるほどの疲労女子。それなのに、「頭皮をほぐされるとすぐ寝ちゃう」そうだ。

 日常的に頭皮ほぐし店に通うのは大変という方に向けて、小原さんに、どこでもできる簡単な頭皮ほぐし法を聞いた。かかる時間は、なんと、わずか10秒。さっそくやってみよう。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい