逮捕された熊本の逃走犯は自民党の閣僚経験者の元秘書 ド派手な車で逃げる 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

逮捕された熊本の逃走犯は自民党の閣僚経験者の元秘書 ド派手な車で逃げる

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
藤木寿人容疑者(熊本県警提供)

藤木寿人容疑者(熊本県警提供)

 熊本市西区で警察官の家宅捜索を拒み逃走していた職業不詳藤木寿人容疑者(43)が14日、福岡県内で出頭し、逮捕された。

【写真】参院選ルポ 台風の目はこの人? 情勢調査トップの女性候補とは

 藤木容疑者は7月9日、熊本市西区の自宅に覚醒剤取締法違反の容疑で警察官が家宅捜索をしようと訪ねたところ、制止を振り切って車で逃走。その際、警官にケガをさせたことで、公務執行妨害と傷害の容疑で指名手配されていた。

「その日は、逮捕ではなく家宅捜索の予定で、藤木容疑者の自宅に行った。すると、藤木容疑者は暴れ出して、車に乗って逃走。捜査員は車にしがみついて、逃走を阻もうとはしたが、逃げられてしまった。すると、先日の神奈川県の逃走犯のこともあって、えらい騒ぎなってしまった。最初は、所轄署で広報を担当させたが、途中から本部対応となった。藤木容疑者は、紫色のド派手な車で逃げていた。目立つのですぐに所在が判明するかと思った。Nシステムなどでの追跡から、佐賀県から福岡県に逃走していた。だが、途中から車を乗り捨てたようで、所在がつかめなくなっていた」(捜査関係者)

  藤木容疑者は2015年にも覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕され、有罪判決を受けていた。藤木容疑者は前回の逮捕当時、自由民主党税制調査会最高顧問で建設相などを歴任した野田毅衆院議員の地元の私設秘書をしていたという。

「藤木容疑者は10年くらいは地元で秘書をやっていた。本人は野田氏の秘書で経験を積んだら、自民党から市会議員に出たいとも話していた。特段、優秀ということもなかったが、野田氏の運転手などもしていた。チャラチャラした感じだった」(地元の政界関係者)

 秘書らしいかといえば、ちょっと印象が違ったという。

「夜の街が好きでよく飲み歩いていた。突然、笑いはじめたり、怒りはじめたり、起伏が激しい、おかしいなと思ったら、クスリで逮捕されたと聞いてびっくりだった。逮捕後は、もともとマリンスポーツが好きで、そちらの方の仕事をしているとのことだった。今回、捜査員にケガさせてまで、車で逃げたとはびっくりだ。そんな狂暴なことができるタイプではないのだが…」(前出の地元の政界関係者)

 熊本県警などは逃走ルートを調べているという。(本誌取材班)

週刊朝日 オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい