“大坂なおみバブル”で試合着用の腕時計は予約殺到 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

“大坂なおみバブル”で試合着用の腕時計は予約殺到

このエントリーをはてなブックマークに追加
緒方麦週刊朝日

全豪オープン制覇後に撮影に応じる大坂なおみ (c)朝日新聞社

全豪オープン制覇後に撮影に応じる大坂なおみ (c)朝日新聞社

8万1千円の腕時計(シチズン提供)

8万1千円の腕時計(シチズン提供)

 テニスの全豪オープンを制し、4大大会で2連勝した大坂なおみだが、彼女を巡る“バブル”が活況を見せている。

 大坂が全豪で身につけていたオレンジ色のバンドの腕時計は、シチズン時計の「エコ・ドライブ ブルートゥース」の新モデル。定価8万1千円で、3月7日に限定1千本を発売する予定だが、同社によると、優勝後に注文が殺到し、予約分は完売。大坂の「躍動感あふれるダイナミックなプレーイメージ」からオレンジ色でカラーリングしているといい、広報担当者も「こんなに反響があるとは驚きです」と、うれしい悲鳴を上げる。

【写真】大坂が全豪で身につけていた8万1千円の腕時計がこちら

 昨年9月に大坂がブランドアンバサダーに就任した日産自動車は、GT−Rの特別モデルを発表。3色のボディーカラーと3色のインテリアカラーを自由に組み合わせることができ、大坂もカラー選びに参加した。価格は1台1200万円を超え、昨年12月20日から限定50台の予約を受け付けていたが、1月31日時点でキャンセル待ちとなっている。日産は2月6日から大坂を起用した新CMを放送するが、若き女王の力で、イメージアップを図りたいところだ。

 愛らしいキャラクターで世界中のファンを引きつける大坂の発言に目をつけ、キャンペーンを打った飲食店もある。たとえば、優勝翌日の会見で食べたい物を聞かれ、「カツ丼、アゲイン」と答えたことが大きく報道された。これに反応した愛媛県のレジャー産業「キスケ」は、訪れた「なおみ」さんにカツ丼を無料提供。

 また、大坂は出演番組で抹茶アイスをほおばっていたが、ロールアイス専門店の「ROLL ICE CREAM FACTORY」には、1月23日の準々決勝直後から「今回も優勝したらセールをやるのでしょうか」と問い合わせが相次いだ。実は同店は昨年9月、大坂が全米オープンで優勝した際、「抹茶アイスを食べたい」と公言したことに着想を得て、約4割引きの500円で特別メニューを販売し、好評を博した。そうした声に後押しされ、今回も500円で新たな特別メニューを提供すると、若者の街、東京・原宿にある店舗にシニア層までもが足を運ぶ盛況ぶりだった。

 国内経済をより明るくする「なおみバブル」。次なる関連商品の登場に目を光らせておきたい。(本誌・緒方麦)

週刊朝日  2019年2月15日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい