丸山茂樹「安室ちゃんと同じ名字に」思い出を振り返る (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

丸山茂樹「安室ちゃんと同じ名字に」思い出を振り返る

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸山茂樹週刊朝日#丸山茂樹#松山英樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日大で活躍、アマ37冠で92年にプロ入り。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制している

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日大で活躍、アマ37冠で92年にプロ入り。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制している

香妻琴乃さん (c)朝日新聞社

香妻琴乃さん (c)朝日新聞社

 プロゴルファーの丸山茂樹氏が、9月16日に引退した安室奈美恵との共演経験や思い出話などを語った。

【国内女子ツアーで初優勝を飾った香妻琴乃さん】

*  *  *
 女優の樹木希林さんが亡くなられました。75歳ですか。お目にかかったことはないんですけど、小さい頃からずっと見てきた人ですから、非常にさみしいですね。謹んでご冥福をお祈りします。

 なんていうか、個性的なんて言葉じゃ表現しきれないほど味のある方でしたよね。希林さんの出られた作品で僕が一番印象に残ってるのは、「時間ですよ」だなあ。希林さんにしかできない演技の数々でした。郷ひろみさんと「お化けのロック」や「林檎(りんご)殺人事件」をデュエットしてらっしゃったのも、よく覚えてます。ああいう味の出せる方はもう、なかなか出てこないんじゃないかと思いますね。

 9月15日には、歌手の安室奈美恵さん(41)がふるさとの沖縄でラストライブを開きました。むかーし、「THE夜もヒッパレ」という音楽番組でご一緒させてもらったことが何回かありました。

 それと彼女は一時、僕と同じ名字になったんですよね。結婚して離婚されたTRFのSAMさんが丸山なんで。ハハ。「おお、安室ちゃんと同じ名字になったな」って思ったのをよく覚えてます。

 彼女の全盛期に僕はアメリカにいたから、どれだけすごかったかってのは肌感覚では分からないんですけど、自分が光ってるうちに退くっていうのもまた、美学なのかなと思いますね。一時代を築きましたよね、間違いなく。樹木希林さんと同じで、彼女のような歌手もなかなか出てこないんじゃないかと思います。

 さてゴルフの話です。松山英樹(26)が5年連続で米PGAツアーのプレーオフシリーズ最終戦「ツアー選手権」(9月20~23日、米ジョージア州アトランタのイーストレイクGC)に進出しました。試合の結果は締め切りの関係で来週号でお伝えします。

 最終戦にはプレーオフ第3戦「BMW選手権」を終えてのフェデックスポイントランキングが30位以内でないと出られませんから、まずは立派でした。今シーズンは圏外からはい上がっての出場になりましたけど、まあ彼にとってはもう普通の立ち位置なのかなと思いますね。とくに驚くこともありません。調子が悪いと言いながらも、そこにいられる。ポテンシャルの高さを改めて実感させられました。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい