AERA dot.

「ずーっと明るい人」=榊原郁恵がそばにいる苦労を渡辺徹が語る

このエントリーをはてなブックマークに追加
浅野裕見子週刊朝日#夫婦

互いを尊敬し合う夫婦の素顔に迫った(※写真はイメージ)

互いを尊敬し合う夫婦の素顔に迫った(※写真はイメージ)

 渡辺徹さん、榊原郁恵さん夫婦がそろってロングインタビューに答えるのは、これがほぼ初めて。家族として、「プロ同士」として、互いを尊敬し合う夫婦の素顔に迫った。

「痩せてたのは半年だけ! 渡辺徹と榊原郁恵の出会いとは?」」よりつづく

*  *  *
――初対面から2年後。刑事ドラマで活躍していた夫は、今度は医師の役で妻と共演することに。

夫:あのころのテレビドラマって、今と違って長いんですよ。半年ぐらい、共演者は撮影所でずーっと一緒。

妻:みんな、本当の家族みたいに仲良くなってね。

夫:第一印象が良くなかった分、下心がなかったのも良かったんでしょうね。良く思われたいとか好かれたいなんて思わなかった。

妻:彼はすごくオープンな人で。隣のスタジオの他のドラマチームと仲良くなっちゃって、そっちの打ち上げに参加したり。

夫:それでものすごく怒られたこともあったよね。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

   夫婦 をもっと見る
このエントリーをはてなブックマークに追加