ソフトバンク前副社長が65億円でNo.1 高額報酬は妥当か

2016/07/11 07:00

 英国のEU離脱で、世界経済は大揺れだ。円高の加速など先行き不透明感が増し、日本企業も経営陣のかじ取りが問われる。そんななか、東京商工リサーチが2016年3月期の役員報酬額上位のランキングをまとめた。上位10人のうち6人が外国人役員。高額所得者も国際化が進む。

あわせて読みたい

  • 「1億円役員」過去最多 株主は損しても役員報酬が増えるワケ

    「1億円役員」過去最多 株主は損しても役員報酬が増えるワケ

    週刊朝日

    7/10

    日本人1位との差は53億円 外国人役員報酬はまだ増える?

    日本人1位との差は53億円 外国人役員報酬はまだ増える?

    週刊朝日

    7/11

  • 本当に“もうけている”経営者収入ランキング 1位は?

    本当に“もうけている”経営者収入ランキング 1位は?

    週刊朝日

    7/19

    “サラリーマンすごろく”の上がりではなく…「役員報酬」の決め方

    “サラリーマンすごろく”の上がりではなく…「役員報酬」の決め方

    週刊朝日

    7/10

  • ゴーン社長を抜いた1位は誰?「報酬1億円以上の役員ランキング」

    ゴーン社長を抜いた1位は誰?「報酬1億円以上の役員ランキング」

    週刊朝日

    7/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す