ダメ出しされた安倍政権とメディアの自己規制

安倍政権

2016/05/12 07:00

 強烈なダメ出しだった。「表現の自由」国連特別報告者として初めて公式に訪日したデービッド・ケイ氏(米国)。4月中旬、9日間の滞在で政府関係者やジャーナリスト、NGO関係者ら数十人に会ってまとめた暫定報告で「日本では報道の独立性は重大な脅威に直面している」と懸念を示した。政府による圧力が「メディアの自己検閲を生み出している」と断じ、安倍政権は「メディア規制から手を引くべきだ」と痛烈な批判を加えている。

あわせて読みたい

  • 室井佑月「事実を歪める報道って」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月「事実を歪める報道って」

    週刊朝日

    6/15

    室井佑月 国連視察拒否の政府に「後進していませんか?」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月 国連視察拒否の政府に「後進していませんか?」

    週刊朝日

    12/14

  • この「街の声」を削れ! 放送現場を萎縮させる安倍政権の「行きすぎた口出し」

    この「街の声」を削れ! 放送現場を萎縮させる安倍政権の「行きすぎた口出し」

    AERA

    7/6

    前NHK経営委員長代行・上村達男早大教授が激白「政権はまず、籾井会長の“放送法違反”を問うべき」

    前NHK経営委員長代行・上村達男早大教授が激白「政権はまず、籾井会長の“放送法違反”を問うべき」

    週刊朝日

    11/19

  • 田原総一朗「日本の『報道の自由度』が韓国より低くなった理由」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「日本の『報道の自由度』が韓国より低くなった理由」

    週刊朝日

    5/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す