ゼンマイの不規則さが粋 職人手作りのブリキのおもちゃ 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ゼンマイの不規則さが粋 職人手作りのブリキのおもちゃ

このエントリーをはてなブックマークに追加
三幸製作所ブリキのおもちゃのりものセット ロボットセット 各5400円のりものセットは、写真の3両L特急、オートバイ、スポーツカー、客船のほか路面電車が、ロボットセットは、写真のロボット3体に水色の「ミニズーマー」がセットに。スポーツカー以外はゼンマイ付き。ロボットや客船は手のひらサイズ(撮影/写真部・松永卓也)

三幸製作所
ブリキのおもちゃ
のりものセット ロボットセット 各5400円

のりものセットは、写真の3両L特急、オートバイ、スポーツカー、客船のほか路面電車が、ロボットセットは、写真のロボット3体に水色の「ミニズーマー」がセットに。スポーツカー以外はゼンマイ付き。ロボットや客船は手のひらサイズ
(撮影/写真部・松永卓也)

 贈り物として、自分自身を“大人”として演出するものとして、知っておきたい“粋”な一品。今回は、三幸製作所の「のりものセット」「ロボットセット」を紹介する。

*  *  *
 オールドスポーツカーや、アメリカの客船、昔ながらのロボット……。昭和のノスタルジー漂うレトロな玩具を作るのは、東京で唯一残るブリキのおもちゃ工場「三幸製作所」だ。

 ゼンマイを巻くとカタカタ歩きだしたり、円を描いたり、前進したり。だんだん減速して、カタッと止まる。電動では味わえないどこか不規則な動きに、不思議と心が癒やされる。

 子どもが手にすることを考えブリキの端は丸く加工し、なめても安全な塗料を使っている。懐かしさを感じる世代にも、子どもにも遊んでほしい、作り手の温もりが伝わるおもちゃだ。

■本商品は朝日新聞社の通信販売「朝日新聞SHOP」でもご注文いただけます。
フリーダイヤル 0120-013-193(年末年始をのぞく毎日9:00~19:00)

週刊朝日  2016年2月12日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい