手のしびれから歩行困難に? 背骨の靭帯が骨化する難病とは

病気

2015/04/18 07:00

 背骨にある靱帯が骨のように硬くなり、脊髄の神経を圧迫する「後縦靱帯骨化症(こうじゅうじんたいこっかしょう)」。茨城県在住の会社経営者、岡本義朗さん(仮名・65歳)もその病気を患った一人だ。

あわせて読みたい

  • ロッテ大隣を引退に追い込んだ「靭帯骨化症」の怖さ 星野仙一も患った原因不明の難病

    ロッテ大隣を引退に追い込んだ「靭帯骨化症」の怖さ 星野仙一も患った原因不明の難病

    dot.

    9/26

    靱帯が骨に変化する病気「靱帯骨化」とは? プロ野球選手が発症して手術するケースも

    靱帯が骨に変化する病気「靱帯骨化」とは? プロ野球選手が発症して手術するケースも

    dot.

    8/17

  • 症状がないから気づかない!? 65歳以上の8割以上が患う病気「脊柱管狭窄症」とは

    症状がないから気づかない!? 65歳以上の8割以上が患う病気「脊柱管狭窄症」とは

    週刊朝日

    2/5

    気のせい?手指のしびれや痛みを感じたら「首」を疑え 悪化する前に受診したい頚椎症

    気のせい?手指のしびれや痛みを感じたら「首」を疑え 悪化する前に受診したい頚椎症

    dot.

    8/16

  • 【首・腰の手術】患者はどう治療法を選べばいい? 専門医が解説「症状が進行しているかどうか」

    【首・腰の手術】患者はどう治療法を選べばいい? 専門医が解説「症状が進行しているかどうか」

    dot.

    3/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す