ゴリラ研究の権威が京大総長就任に 本人は「ご愁傷さま(笑)」

京大

2014/08/05 07:00

 京都大学の新しい総長が決まった。ゴリラ研究の第一人者として知られる山極寿一(やまぎわじゅいち)教授(62)=前理学研究科長・人類学=だ。改革派として鳴らした松本紘総長(71)の後を継ぎ、学生約2万2800人、教職員約5500人の陣頭に立つ。梅雨明けしたばかりの京都で、就任前の思いを聞いた。

あわせて読みたい

  • 東大&京大総長が国策に危機感「人文社会系には大きな価値」

    東大&京大総長が国策に危機感「人文社会系には大きな価値」

    週刊朝日

    1/25

    東大総長が“ハーバード流”に苦言「まねではまずい」

    東大総長が“ハーバード流”に苦言「まねではまずい」

    週刊朝日

    1/25

  • アンケート調査で判明! 大学トップが尊敬する「学長ランキング」

    アンケート調査で判明! 大学トップが尊敬する「学長ランキング」

    dot.

    11/6

    ゴリラと学ぶ 家族の起源と人類の未来

    ゴリラと学ぶ 家族の起源と人類の未来

    週刊朝日

    5/23

  • 「“猛獣”教員が待っている」ゴリラ研究の京大・山極総長が新入生にメッセージ

    「“猛獣”教員が待っている」ゴリラ研究の京大・山極総長が新入生にメッセージ

    週刊朝日

    3/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す