今ならSNSのようなもの? 数式が書かれた絵馬「算額」

2013/07/06 07:00

 かつて日本には、数学の問題を絵馬に書いた“算額”を神社仏閣に奉納する習慣があった。東京大学理学部数学科を卒業後、在野で研究活動を続ける森田真生氏が魅力あふれる算額の世界をご案内する。

あわせて読みたい

  • 数学の美と楽 ―算額を訪ねて

    数学の美と楽 ―算額を訪ねて

    7/6

    研究者がつづる随筆集 数学を通して思索する「よりよく生きる」方法とは

    研究者がつづる随筆集 数学を通して思索する「よりよく生きる」方法とは

    AERA

    6/7

  • 東大発“数学ベンチャー”驚異の技術力 AIを使って浸水調査を半年→1時間に短縮

    東大発“数学ベンチャー”驚異の技術力 AIを使って浸水調査を半年→1時間に短縮

    AERA

    3/22

    中沢新一、内田樹が認める27歳・数学研究者の覚悟

    中沢新一、内田樹が認める27歳・数学研究者の覚悟

    週刊朝日

    12/7

  • 「日本人の数学嫌い」が深刻 背景にある「プロセス無視」教育を専門家が問題視

    「日本人の数学嫌い」が深刻 背景にある「プロセス無視」教育を専門家が問題視

    AERA

    3/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す