軍事専門家・神浦氏がレーダー照射を「お粗末」と指摘

中国

2013/02/12 07:00

「開戦の危機」――長らく平和を享受してきた日本で、ついにそんな言葉が現実味を帯びる日が来てしまった。東シナ海で起きた中国海軍の艦船による海上自衛隊へのレーダー照射は、明らかにこれまでの一線を越えた挑発行為だ。

あわせて読みたい

  • 北朝鮮核ミサイル 「原発攻撃すれば日本消し去れる」

    北朝鮮核ミサイル 「原発攻撃すれば日本消し去れる」

    週刊朝日

    2/18

    レーダー照射問題 韓国に「強い抗議は難しい」軍事ジャーナリストが解説

    レーダー照射問題 韓国に「強い抗議は難しい」軍事ジャーナリストが解説

    AERA

    1/12

  • レーダー照射「もし発砲されたら間に合わない」と元司令官

    レーダー照射「もし発砲されたら間に合わない」と元司令官

    週刊朝日

    2/11

    南シナ海戦争に参戦…新安保法制で想定される最悪シナリオ

    南シナ海戦争に参戦…新安保法制で想定される最悪シナリオ

    週刊朝日

    6/10

  • 中国レーダー照射事件 裏切った日本への怒り?

    中国レーダー照射事件 裏切った日本への怒り?

    週刊朝日

    2/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す