COCO壱番屋の創業者がつくった「くだらない会」

2013/02/08 16:00

 4時5分、4時4分、4時4分……。カレーハウスCOCO壱番屋の創業者・宗次(むねつぐ)徳二さんのタイムカードには、にわかには信じがたい「出勤時刻」が記録されている。自称「日本一の早起き経営者」。出勤後は、帽子、手袋にジャージー姿で街へ。ゴミを拾い、花を植える。地道な活動が街を美しく変えた。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す