いまは「負け組」でも、パナソニックは「幸之助回帰」で復活だ!

仕事

2012/11/16 11:00

 2年連続で巨額の赤字に陥るパナソニック。社長自らが「負け組」と評するなど危機意識が充満するなか、創業者である故・松下幸之助氏の教えが再び脚光を浴びている。日本の「ものづくり」の砦は復活できるか。

あわせて読みたい

  • 「松下」がパナソニックに改名したのは「社の求心力を高めるため」

    「松下」がパナソニックに改名したのは「社の求心力を高めるため」

    週刊朝日

    6/2

    「けっして神様ではない」松下幸之助の「最後の弟子」が見た苦しみと悩み

    「けっして神様ではない」松下幸之助の「最後の弟子」が見た苦しみと悩み

    AERA

    6/15

  • パナソニックが「都道府県ごとに違う」新聞広告を展開 話題性より大切にしたモノ

    パナソニックが「都道府県ごとに違う」新聞広告を展開 話題性より大切にしたモノ

    AERA

    6/18

    松下幸之助の「ベンチャー精神」に回帰? シリコンバレーで「パナソニックβ」始動

    松下幸之助の「ベンチャー精神」に回帰? シリコンバレーで「パナソニックβ」始動

    AERA

    6/13

  • 松下幸之助も夢見た「クルマづくり」に参入? パナソニックがEVの「心臓部」製造

    松下幸之助も夢見た「クルマづくり」に参入? パナソニックがEVの「心臓部」製造

    AERA

    6/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す