最大8千万円まで保障 都教職員4割が加入の損害保険

2012/11/16 11:00

 教育現場でのリスク管理は、今や避けて通れない問題らしい。自分の身は自分で守るしかないのか。今、保護者などからの訴訟を想定した「損害保険」が教師の間で注目されている。

あわせて読みたい

  • 「治療費100万円払え」と親からクレームも校内で相談できない教師

    「治療費100万円払え」と親からクレームも校内で相談できない教師

    週刊朝日

    9/1

    子どもの事故賠償で「破産」のリスク 数百円で軽減可能

    子どもの事故賠償で「破産」のリスク 数百円で軽減可能

    AERA

    7/30

  • 認知症による損害賠償への備え あなたの親は大丈夫?

    認知症による損害賠償への備え あなたの親は大丈夫?

    週刊朝日

    1/26

    スマホから入れる 自転車ユーザーにお薦めの保険

    スマホから入れる 自転車ユーザーにお薦めの保険

    AERA

    4/20

  • 民間・自治体で広がる認知症“予防サービス”と“保険”

    民間・自治体で広がる認知症“予防サービス”と“保険”

    週刊朝日

    6/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す