池田清彦教授 「日本は憲法を変えてもどうにもならない」

池田清彦

2012/05/27 07:00

 今年の憲法記念日も改憲派と護憲派が、それぞれの主張をアピールする集会を全国各地で開いた。「憲法を変えたからといってどうにもならない」と早稲田大学の池田清彦教授は指摘する。

あわせて読みたい

  • 池田早大教授「秘密保護法は世界で評判が悪いぞ」

    池田早大教授「秘密保護法は世界で評判が悪いぞ」

    週刊朝日

    1/17

    アベノミクス、改憲は米国の“陰謀”か

    アベノミクス、改憲は米国の“陰謀”か

    週刊朝日

    6/6

  • 公明・遠山議員が改憲案を自民と調整しない理由を独白「国民投票否決は政治的な影響が出る」

    公明・遠山議員が改憲案を自民と調整しない理由を独白「国民投票否決は政治的な影響が出る」

    dot.

    9/30

    池田清彦教授「特定秘密保護法で秘密は守れない」

    池田清彦教授「特定秘密保護法で秘密は守れない」

    週刊朝日

    1/10

  • 日本国憲法・3年以内の改憲は「困難」(1)~気鋭の憲法学者8人に聞く

    日本国憲法・3年以内の改憲は「困難」(1)~気鋭の憲法学者8人に聞く

    AERA

    5/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す