オセロ中島の復帰のカギは、オウム事件の"脱洗脳"学者? |AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

オセロ中島の復帰のカギは、オウム事件の"脱洗脳"学者?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 自宅マンションに籠城を続けていると思われたオセロの中島知子(40)は、すでに奪還されていた!?

 3月3日、渦中の中島が事務所関係者らによって"救出"されていたことをスポーツニッポン紙が報じた。今後は中島の"回復"と、自称霊能者の女性Rの行方と言動に注目が集まることになる。

 今回の「奪還」で、中島がのめりこんだ霊能者の呪縛から、ようやく逃れることができるのか……。

 昨年7月、「人身保護請求」によって中島をRから引き離して入院させたものの、Rのもとに戻ってしまったという失敗もあった。

 それも踏まえて今回は専門家に委ねると見られているが、意外な人物の名前があがってきている。
「実は、オウム事件のときに登場した脳機能学者の苫米地(とまべち)英人氏にカウンセリングを頼む可能性があると聞きました」(中島を知る人物)

 苫米地氏は、オウム真理教信者のマインドコントロールを解く「脱洗脳」で名を馳せた人物。「脱洗脳」をしたオウムシスターズの一人と結婚して話題になった。

「両親が知人を介し、苫米地氏に連絡を取ったようだ。苫米地氏はマインドコントロールの著作が多いので、それを知人が両親に見せ、両親はよくわからないまま、とりあえずマインドコントロールを解いてほしいと頼んだようですが……」(フリージャーナリスト)

※週刊朝日 2012年3月16日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい