原発は低コストのウソ「原発廃絶なら値上げ」は恫喝だ!

2011/07/13 18:31

 経済産業省を中心とした時代遅れの原子力マフィアたちは、何も知らない国民を恫喝するために、「原発を廃絶すると、石炭や天然ガスの燃料コストが上昇して、一家庭当たり毎月1千円の電気料金の上昇になる」と騒ぎ始めたが、これこそ真ッカッカの大嘘である。

あわせて読みたい

  • 原発維持費自由化後も国民負担 発電業者は選べても風力や火力にも料金上乗せ

    原発維持費自由化後も国民負担 発電業者は選べても風力や火力にも料金上乗せ

    週刊朝日

    10/2

    送電線容量はガラガラなのに自然エネルギー締め出しが続く理由

    送電線容量はガラガラなのに自然エネルギー締め出しが続く理由

    週刊朝日

    2/8

  • 原発偏重 安倍政権下で進む自然エネルギー“つぶし”

    原発偏重 安倍政権下で進む自然エネルギー“つぶし”

    週刊朝日

    7/31

    “電力自由化”詐欺に引っかからないために気をつけたいこと

    “電力自由化”詐欺に引っかからないために気をつけたいこと

    週刊朝日

    3/11

  • 辛坊治郎氏 「発電コストは千差万別なのに、電気料金は全国ほぼ同一」を指摘

    辛坊治郎氏 「発電コストは千差万別なのに、電気料金は全国ほぼ同一」を指摘

    週刊朝日

    7/5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す