不動明王の背にあるのは一見では炎も、実は「鳥」が? 怖すぎる顔「明王」の真実

仏像

2022/09/25 11:30

 お寺や博物館で出会ったことのある仏像。如来、菩薩、明王、天部……それぞれの姿かたちが伝える仏像のメッセージを学べば、仏像の味わい方もきっと変わってくるはず。週刊朝日ムック『歴史道 Vol. 23 仏像と古寺を愉しむ』では、正しい仏像の見方を特集。ここでは「明王」と「天部」をひもとく。

あわせて読みたい

  • 全ての仏像が“悟っている”わけじゃない? あなたの知らない仏像の世界
    筆者の顔写真

    鈴子

    全ての仏像が“悟っている”わけじゃない? あなたの知らない仏像の世界

    dot.

    9/23

    仏像「如来」は偏平足、腕が膝まで届く、歯が40本…悟った人たちの特徴「三十二相」とは?

    仏像「如来」は偏平足、腕が膝まで届く、歯が40本…悟った人たちの特徴「三十二相」とは?

    dot.

    9/23

  • お地蔵様とサンタと閻魔大王の意外な関係とは?12月24日「納めの地蔵」

    お地蔵様とサンタと閻魔大王の意外な関係とは?12月24日「納めの地蔵」

    tenki.jp

    12/24

    仏教用語が由来の「四天王」 一番人気は上杉謙信が信仰した、あの神さま
    筆者の顔写真

    鈴子

    仏教用語が由来の「四天王」 一番人気は上杉謙信が信仰した、あの神さま

    dot.

    8/29

  • 初七日から33回忌までの法要には大きな意味が… 生者の役割とは?
    筆者の顔写真

    鈴子

    初七日から33回忌までの法要には大きな意味が… 生者の役割とは?

    dot.

    7/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す