「リビング学習」わが家でやってみたらカオスだった 育児情報に翻弄された3児母・tomekkoさんの後悔

AERAwithKids

2022/06/03 18:00

 子どもが家で勉強するには、自分の部屋よりリビングがいい――。「リビング学習」は、難関大に進学した学生たちが取り入れていた勉強スタイルとして注目され、子どもの集中力や学習効果を高めるとも言われています。しかし、リビング学習ブームに「翻弄されてしまった」と失敗談を語るのは、3人男子の母で、『AERA with Kids』(朝日新聞出版)のイラストエッセーが人気のtomekkoさんです。育児情報を参考に作り上げた学習環境が次々と崩壊し、「子どもに合った学習スペース」を模索し続けること4年。tomekko家の日々を、つづってもらいました。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す