コロナ禍で注目の「教育移住」 人気塾「探究学舎」の代表が家族で軽井沢に移った理由

AERA English

2021/08/10 10:00

 都会が教育の「先進地」だったのは、今は昔。コロナ禍をきっかけにリモートワークが普及し、20~40代の子育て世代の地方移住が増えている。学習塾「探究学舎」代表の宝槻泰伸さんは、従来とは異なる多様な教育を求めて、妻と5人の子どもたちと、東京・三鷹から長野・軽井沢に生活拠点を移した。爽やかな自然のなかに見つけた理想の教育とは。『AERA English 特別号「英語に強くなる小学校選び2022」』で、宝槻さんに話を聞いた。

あわせて読みたい

  • テレビでも話題の教育家・宝槻泰伸さんおススメの「子どもがハマった本」

    テレビでも話題の教育家・宝槻泰伸さんおススメの「子どもがハマった本」

    AERA

    3/15

    有名校の最新ペーパーテストが付録! AERA English特別号『英語に強くなる小学校選び2022』、7月29日発売

    有名校の最新ペーパーテストが付録! AERA English特別号『英語に強くなる小学校選び2022』、7月29日発売

    7/29

  • 学校の勉強は教えない 子どものやる気に火をつける塾 宝槻泰伸<現代の肖像>

    学校の勉強は教えない 子どものやる気に火をつける塾 宝槻泰伸<現代の肖像>

    AERA

    6/29

    今年はわが子の「好き」を伸ばす! 親の悩みにカリスマ講師がズバリ回答!

    今年はわが子の「好き」を伸ばす! 親の悩みにカリスマ講師がズバリ回答!

    dot.

    1/1

  • 子どもの「やりたいこと」と親が「やらせたいこと」の差を埋める法則とは?

    子どもの「やりたいこと」と親が「やらせたいこと」の差を埋める法則とは?

    AERA

    12/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す