「青天を衝け」で注目の「論語」 片付けができない10歳の娘に父親ができることを助言

子育ての悩みを「論語」で解決!

2021/03/14 17:00

 NHK大河ドラマ「青天を衝け」の主役である実業家・渋沢栄一が信奉していたことで、いまふたたび「論語」が注目されている。論語は、2500年前の思想家・孔子の教えをまとめた書物で、生き方の指針となる言葉の宝庫だ。「仁(=思いやり)」を理想の道徳とし、企業経営だけでなく、迷える現代の子育てにも役立つ言葉がたくさんちりばめられている。現代の親の悩みに対する処方箋として、「論語パパ」こと中国文献学者の山口謠司先生が、孔子の格言を選んで答える本連載。今回は、「片付けられない10歳の娘」を心配する父親へアドバイスを送る。

あわせて読みたい

  • 現代の子どもはどうして片付けができないのか?

    現代の子どもはどうして片付けができないのか?

    BOOKSTAND

    10/15

    トヨタマンが指摘する 仕事の「四つのムダ」

    トヨタマンが指摘する 仕事の「四つのムダ」

    AERA

    4/5

  • かばん整理だけで仕事の効率アップ?経済的効果も

    かばん整理だけで仕事の効率アップ?経済的効果も

    AERA

    4/11

    「両親のだらしなさを2歳の娘が受け継がないか」と心配するワーママに伝えたい「論語」の格言
    筆者の顔写真

    山口謠司

    「両親のだらしなさを2歳の娘が受け継がないか」と心配するワーママに伝えたい「論語」の格言

    dot.

    12/27

  • 「一人っ子の娘がふびん」と嘆く母親へ 「青天を衝け」で注目の「論語」からの言葉
    筆者の顔写真

    山口謠司

    「一人っ子の娘がふびん」と嘆く母親へ 「青天を衝け」で注目の「論語」からの言葉

    dot.

    3/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す