渡部建 謝罪会見【全文(6)】「これは復帰の会見ではなく謝罪の会見」 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

渡部建 謝罪会見【全文(6)】「これは復帰の会見ではなく謝罪の会見」

渡部建(撮影:伊ヶ崎忍)

渡部建(撮影:伊ヶ崎忍)

 今年6月に「多目的トイレ」を使った不倫問題が報じられ、活動休止しているお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(48)が12月3日夜、都内で記者会見を開いた。本サイトでは記者会見の全文を配信する。

<渡部建 謝罪会見【全文(5)】報道後に多目的トイレは「使っていない」>から続く。
*  *  *
――今日聞いていて一生懸命謝罪もされているが、なんだか伝わりにくい。たとえば奥様がお休みの日は家事をやってもらうと言ったが、休みの日だからこそ全部やってあげればいいんじゃないか。細かいところが伝わり切れないと思った。

もちろん休みの日に全部やらせるのではなく、分担してやれることはやる、任せるものは任せる。休みの日だからといって任せるわけではないです

――謝罪の気持ちがあるなら全部やるぐらいでもいいのでは?

おっしゃる通りだと思います。全部やるぐらいの気持ちで。

――児島さんに対しても本当に申し訳ないと思ったら渡部さんのほうから行くとか。そういうことをされていないような気がして。

そうですね……はい。その通りだと思います。

――文春のインタビューに答えれば会見しなくても済むとおっしゃっていたが、実際この場に来て大勢の報道陣の前でお気持ちをお話しされてどのような思いでいる?

逃げずにしっかりやっておけばよかったなという後悔と。改めて自分のしてしまったことに対する反省と。そういった思いは今日あります。

――当初は半年ぐらいが自粛期間かなという思いがあったが、今もう半年たちました。復帰は遠のいてしまったという思い?

そもそも半年というのが根拠があったというわけではないので、改めて検討しなくてはという思いですね。

――ご自身の中では自粛期間はどれぐらいだと考えている?

うーん、それこそ僕では判断しかねるというか……。

――先ほど復帰のタイミングで記者会見をするとおっしゃっていましたよね? そもそもいつやろうとしていた? 場所とかはすでに押さえている?

まだそこまで具体的ではないんですけれども、これも本当にこっちの勝手なイメージで、このぐらいの時期休んで復帰の時に記者会見をして世間様に謝ろうというのは漠然と考えていました

――復帰は半年ぐらいということで、今月中に考えていたということ?

今月中なのか来月中なのかあれなんですけれども、それに関しては……思っていました。

――これは復帰の記者会見じゃないんですよね?

はい。謝罪の記者会見です。

――じゃあ改めて記者会見する?

それについても改めて再度検討したいなと思っております。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい