竹内結子さん急逝「前日まで家族と過ごしていた」 夫はイクメンで長男の教育にも熱心だったのになぜ?

2020/09/27 12:01

「2人の結婚を後押ししたのが長男だったそうで、中林と長男はとても仲が良いと聞いています。中林は家のことも率先してやるそうで、竹内さんが妊娠中もよくサポートしていました」

 メディアでも仲むつまじく買い物する様子などを報じられた美男美女のカップルは、誰もがうらやむおしどり夫婦でもあった。

 9月1日、竹内さんは15年からCMキャラクターを務めるサンヨー食品のイベント「サッポロ一番『おうちで偏愛フェス』開始式」に出席したが、その時も家族のエピソードを紹介していた。

《お湯を沸かすのもハラハラしながら見守っていたうちの子が、自分でサッポロ一番を作るようになって。夫と一緒に夜食を囲んでヒソヒソ、男(同士)の話をするようになりました》

「産後初の公の場でしたが、その美貌は相変わらずでマスコミ関係者からもため息が漏れるぐらい輝いていました。中林と結婚するまでは、長男の教育にも熱心で、幼稚園の時から月に十数万円する個人指導を受けさせていたといわれます。学校行事なども一度も欠席することなく参加していました。撮影の現場でも“たけうちマルシェ”と言われるほどの差し入れの達人で、本当に気配りのできる方でした。一部では産後うつがあったのではという臆測も流れていますが事実は何もわかっていません。ただただ残念です」(テレビ局関係者)

 まだ40歳。あまりにも早い死に日本中が悲しみに包まれている。(AERAdot.取材班)

◇相談窓口

■日本いのちの電話連盟

・フリーダイヤル0120・783・556

(16時~21時、毎月10日は8時~翌日8時)

■よりそいホットライン

・フリーダイヤル0120・279・338

・IP電話やLINE Outからは050・3655・0279

(24時間)

■こころのほっとチャット

・LINE、Twitter、Facebook @kokorohotchat

(12時~16時、17時~21時、最終土曜日から日曜日は21時~6時、7時~12時)

1 2

あわせて読みたい

  • 急逝した竹内結子さん「2週間前も買い物に出かけ、元気そうだったのに…」芸能界に広がる自殺症候群

    急逝した竹内結子さん「2週間前も買い物に出かけ、元気そうだったのに…」芸能界に広がる自殺症候群

    週刊朝日

    9/27

    竹内結子さんが自殺 「子育てで忙しく、幸せそうだったのに」 遺作は三浦春馬さんと共演 

    竹内結子さんが自殺 「子育てで忙しく、幸せそうだったのに」 遺作は三浦春馬さんと共演 

    週刊朝日

    9/27

  • 竹内結子さん死去 かつて本誌に明かした「人生楽しめばいいやと思うことにした」理由

    竹内結子さん死去 かつて本誌に明かした「人生楽しめばいいやと思うことにした」理由

    AERA

    9/27

    竹内結子 遺された夫が社長に就任、子育ては親族たちがバックアップ?

    竹内結子 遺された夫が社長に就任、子育ては親族たちがバックアップ?

    週刊朝日

    12/29

  • 竹内結子さんの悲劇 三浦春馬さんの死が影響? 芸能人特有の悩みも?

    竹内結子さんの悲劇 三浦春馬さんの死が影響? 芸能人特有の悩みも?

    週刊朝日

    10/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す