脳梗塞の後遺症の回復には早い時期からのリハビリが不可欠 病院選びも重要

ヘルス

2020/07/09 17:00

 発症すると後遺症が残ることの多い脳梗塞だが、適切なリハビリによって後遺症の回復・軽減や社会復帰をめざすこともできる。最近では、発症から年数が過ぎた後遺症にも効果のある方法も出てきているという。週刊朝日ムック『新「名医」の最新治療2020』で、リハビリの専門医に話を聞いた。

あわせて読みたい

  • 西城秀樹を苦しめた脳梗塞 リハビリ改善は病院間の格差も

    西城秀樹を苦しめた脳梗塞 リハビリ改善は病院間の格差も

    週刊朝日

    5/17

    小室「疲れて」と吐露 KEIKOのリハビリは漢字ドリル

    小室「疲れて」と吐露 KEIKOのリハビリは漢字ドリル

    dot.

    1/19

  • 年末年始は実家のお風呂を要チェック! 冬の温度差でリスクが高まる「脳卒中」の症状とは

    年末年始は実家のお風呂を要チェック! 冬の温度差でリスクが高まる「脳卒中」の症状とは

    dot.

    12/28

    IT機器も活用! 脳卒中の後遺症「タイプ別」リハビリ

    IT機器も活用! 脳卒中の後遺症「タイプ別」リハビリ

    週刊朝日

    7/17

  • もしあなたの家族が「脳卒中」になったら? 障害年金の受給申請など賢い対処法

    もしあなたの家族が「脳卒中」になったら? 障害年金の受給申請など賢い対処法

    週刊朝日

    12/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す